category label

Fantavision's ストーリー

実は、ファンタビジョンのストーリーは一般公開されていません。
何故か?それはあまりにも衝撃的なストーリーだからです。

それでは、説明書にも載ってない恐ろしいストーリーを紹介します。心して読むように。

 

ファンタビジョンのストオリイ

Story #1

ものがたり その1

時は23世紀、結局のところドラえもんもこの世に存在することなく来てしまった時代。
人類は地球を離れ宇宙へとその生活を移しつつあった。20世紀に思い描かれていた近未来の生活を手に入れることとなるのである、数多くの伝統的・地球的なものを切り捨てながら・・・
そんな変動の時代に生きるスパークス家の長女ブリトニーが主人公の物語が、誰にも知られることなく幕を開けようとしているのです。恐ろしい物語が・・・

ブリトニー
あぁあ、暇だよ。やってらんねぇなぁ
なんかおもしれぇことは無いのかよ
23世紀だってのに、ドラえもんの一つもねぇしなぁ
オヤジの稼ぎは悪りぃしなぁ
エリック
「オイ オマエ ワシト イツシヨニ ヨノナカノ グミンドモヲ シハイセンカ?
 ナアニ ワルイヨウニハセン ドウジヤ?」
ブリトニー
なんだぁ、このじじぃ?愚民?支配?
「なんだか面白そうじゃねぇか。で、いったいどうするんだ?」
エリック
「チヨツト オマエニハ ムヅカシイカモシレンガ デキルカナ?
 ワシガ カイハツシタ コレヲ ツカウノジヤヨ」
ブリトニー
「おい、じじぃ。あたしを誰だと思ってんだ。ブリトニー様だぞ。
 その辺のガキ共と一緒にすんなよ。」
エリック
「ソレデコソ ワシガ ミコンダ トオリジヤ アトハ オマエシダイジヤ」
ブリトニー
「パパぁ!今日ね、ブリトニィいい子にしてたから、
 おじいちゃんから、いいもの貰っちゃったんだ。ゲェムだよ、ゲェム
 一緒に遊ぼうよぉ」
コード
「偉いぞブリトニー、それでこそ僕たちの娘だ。なあ、パトリシア。」
パトリシア
「本当ね、ステキね、コード。
 ほんとにブリトニーはいい子ね、私たちの自慢だわ。」
ライアン
「お姉ちゃん、面白そう!僕にもやらせてやらせて!」
ブリトニー
「ふふふ、バカめが、喰い付いてきたな。この調子、この調子」
ライアン
「わ~い、面白いな~、これ」
ブリトニー
「ハァイ!ヘイドン、久しぶり、元気してたぁ?
 私からのプレゼントは受け取ってもらえたかしらぁ?」
ヘイドン
「やあ、ブリトニー。久シぶりだったね、元気そうで何ヨリだよ。
 ところで、本当ニこんなの貰ッテいいの?しかも15個モあるよ」
ブリトニー
「いいのよぉ、貰ってちょうだい。遠慮しないでぇ。
 お友達にもあげてみんなで遊んでちょうだいねぇ」
ヘイドン
「ホント?有リ難ウ、ブリトニー。早速友達ニモ連絡してみるよ。」
ヘイドン
「やあチェルシー、ボクからのプレゼントは受ケ取ッテもらえたかい?
 君ノためにとっておきの物ヲ用意サセテもらっんだ。
 気ニ入ッテもらえたかな?」
チェルシー
「ああ、なんだヘイドンか。
 これってヘイドンからだったのかよ。
 なんだか分かんないけど、もう開けちゃったよ。」
ヘイドン
「どうだい、今度二人ッキリで一緒ニプレイしないかい?」
チェルシー
「うっせーなー、一人で遊ぶから邪魔すんじゃねえよ、バカ。切るぞ」
チェルシー
「あーもう、うぜー男だ
 とっとと死ねってんだ」
エリック
 ツイニ ツイニ ヒヒヒヒヒ ハハハハハ
 フヒヒヒヒヒ ヒヤハハハハハ ゲヒヒヒヒヒ ウハハハハハ
 ハァハァ
エリック
 ツイニ デキタゾ 21セイキノ ギジユツヲ カンペキニサイゲンシタゾ
 コレサエアレバ コレサエアレバ・・・
エリック
 ヨノナカノ グミンドモヲ グミンドモヲ
 グヘグヘグヘグヘグヘグヘグヘグヘ
ブリトニー
 よっしゃ、こっちは準備万端だ
 早速、愚民共の支配をさせてもらうかな。
「もしもし、じじぃ、居るか?」
エリック
「ハイハイ コチラ エリツクケンキユウジヨ アネツクスガニメデ デス
 コノデンワハゲンザイツカワレテオリマセン バンゴウヲオタシカメクダサイ」
ブリトニー
「おい、じじぃ、ふざけてんじゃねえぞ。
 こっちの準備はできたぞ、そっちはどうだ?
 まだ準備出来てねぇなんて言ったらぶっ殺すからな。」
エリック
「フオ フオ フオ ソウアセルデナイ アトハ シアゲヲ ゴロウジロジヤ
 ソレデハ タノシイタノシイ ゲエムノ スタアトジヤ」
ブリトニー
 よっしゃ、いっちょやったるか。
 Fantavision計画、スタートだ
Welcome to Fantavision.
Please enjoy this fantastic journey!

エリックの発明とは?Fantavision計画とは?
そしてブリトニーとエリックによる人類征服計画の行方は?
謎が謎を呼び全てが謎につつまれたまま本編へと突入、果たして謎は明らかになるのか?
決して何も考えてないわけではないので、誤解なきようお願いします。

なんか、心がすさんでますね。
今度、別バージョンでも作りたいと思います


※このストーリーは株式会社ソニー・コンピュータ・エンタテイメントとは一切関係がありませんので、この内容について間違っても問い合わせをしたりなんてことはしないでください。

そもそも、Fantavisionにストーリーというものは、あってないようなものです。このストーリーのようなバックグラウンドがあったとしてもゲームへの思い入れは何も変わるものではありませんし、ましてやスコアが上がるなんてことはありえません。
あくまでも、暇の知識や経験や想像や創造や妄想や幻覚などの産物ですので、軽く読み飛ばしていただけると幸いです。

ついでに、ストーリーを募集したいと思いますので、なにか思いついたら送ってくださいな。

ENTRIES
このページに含まれる記事一覧
INDEX
現在のテーマの上位及び下位テーマです
CONTENTS
ABOUT IS.COM
このサイトについての注意及びその他
このサイトの制作者
hima image
ナマエ: hima(暇)
生息地: 青森県近辺
スペック: 確実に理系・aiko・パズルっぽいゲーム好き・貧乏暇だらけ・形から入りがち・道具好き・SONY・テレビっ子・B型に見られがち
    • idlingspace BBS

      Idlingspace.comに於ける掲示板。用途は不定,何でもOK
    • thumbnail in entry
      日記にイメージがあるもの一覧
    • all contents index
      Idlingspace.comの全ページリスト。日記と掲示板を除く

IS.COM banner image IS.COM banner
link to RSS RSS distribution
Get Opera browser Get Opera!
Get Firefox browser Get Firefox!
twitter my home follow me.
mixi my page join my-mixi
playlog my page my music style

IDLINGSPACE.COM
This site contains some informations, Ex games, hima, aiko, and so on.
"IDLINGSPACE.COM" is fabricated by 1996- hima. Linking with this site is always Free. Almost all rights reserved by hima, and I don't know who reserve the rights that weren't reserved by hima. And this site cannot guarantee that's all true.
You must not complain for no updating this site. You must not complain for that hobby differs from hima.


サイト内ケンサク

スクリプトエラーが発生することがわりとありますので,そういうときは慌てず騒がず「戻る」で戻ってきて下さい.


 
 Idlingspace.com for Mobile.
 http://m.idlingspace.com/
 ※パケット定額必須!!
ADV.