category label

コントローラーの使い方

なにお~!操作方法なんて、ぐるぐる回してキャッチ&リリースじゃないのか!
とお思いのアナタ、半分正解で残りは不正解です。
もっともっともっといろんな操作がある上にほとんど使いません。だから半分正解。

 

ファンタビジョンの操作を極める?

CONTROL

コントローラー

ps2controlerまず、コントローラーの主に使うところだけを説明しましょう。
その前にコントローラーの持ち方です。
左図のDUALSHOCKを、まず両手で持ちましょう。左手は左側のグリップを包み込むように掴み、左親指を左側のレバーの上に置きましょう。続いて右手は右側のグリップを同じく包み込むように掴み、右の親指は「×」ボタンの上に軽く添えるように置きましょう。これが標準的なコントローラーの持ち方となります。

んでは使うとこだけ、と思ったんですが、だいたい使うので、この機会に全部覚えてください。
図の通りです。
って、あまりにも不親切ですか?知ったことではありません。
ひとつだけ、ポイントをあげるとすれば、L3ボタンとR3ボタンですが、このボタンはスティックを兼ねています。兼ねています?っていうかスティックじゃないのか?と思ったあなた、プレイステーション2本体の取扱説明書を熟読しましょう。実はこのスティックって押すことによってL3R3ボタンとなるのです。ていうか、これをボタンとして使うゲームはほとんどないので、知らなくても無理はない。むしろ知るな!
でもFantavisionでは、L3とR3をごくまれに使うことがあります。知れ!

NORMAL GAME

ノオマルゲヱム

ノオマルゲヱム及びエクストラゲヱムの操作をしているときに使うキーの一覧です。
こういうゲームは、ゲーム中は使うボタンが少ない方がよいでしょう。
ゲームの方に使う頭をコントロールに使いたくはないですよ。

ノオマルゲヱムでの操作一覧
ボタン Key Bind 操作
FLASH フラッシュ
× CATCH キャッチ
RELEASE リリース
RELEASE リリース
no use ---
no use ---
no use ---
no use ---
左スティック ROTATE GUIDELINE ガイドライン移動
右スティック no use ---
L1 no use ---
L2 no use ---
L3 no use ---
R1 no use ---
R2 no use ---
R3 no use ---
START PAUSE ポーズ
SELECE no use ---

左スティック:倒した方向にガイドラインが出ます。ぐるぐる回しましょう。

:キャッチしている花火玉がフラッシュできる状態であれば、フラッシュします。フラッシュ出来ない状態の花火玉をキャッチしている状態のときは、フラッシュ出来ない分の花火玉はリリースされます。花火玉を2個だけキャッチしている時などは、リリースボタンを2回押すよりも早くリリースができます。

×:ガイドライン上にキャッチ可能な花火玉があると「キャッチカーソル」が出ていますが、この状態のときに押すと、ガイドライン上をカーソルが移動し、花火玉上まで移動すると花火玉をキャッチします。ガイドライン上をカーソルが移動中に×ボタンを再度押すと、カーソルの移動が止まりキャッチ動作がキャンセルされます。間違えて遠くの花火玉をキャッチしようとしてしまったときに利用します。

△/□:キャッチしている花火玉のうち、最後にキャッチした花火玉をリリースします。リリースした花火玉は、打ち上げられた花火玉をほっといた場合よりも長時間消えないので、これを積極的に利用して、画面内にたくさんの花火玉を置いておくことが可能です。

REPLAY MODE

リプレイモード

リプレイモードでは、クリアしたステージのリプレイを保存したりものや、最初から入ってるデモプレイを見ることができるモードです。研究用ということではなく観賞用ですので、ボヤーっと眺めてください。

リプレイモードの操作一覧
ボタン Key Bind 操作
CAMERA-TYPE 1 カメラタイプ1
× CAMERA-TYPE 2 カメラタイプ2
CAMERA-TYPE 3 カメラタイプ3
CAMERA-TYPE 4 カメラタイプ4
CAMERA-TYPE 5 カメラタイプ5
CAMERA-TYPE 6 カメラタイプ6
CAMERA-TYPE 7 カメラタイプ7
CAMERA-TYPE 8 カメラタイプ8
左スティック no use ---
右スティック no use ---
L1 WEATHER 天気を変える(下表)
L2 MAP/CHAIN マップ・チェイン表示(下表)
L3 no use ---
R1 EFFECT 画面効果(下表)
R2 AUTO オートモード(下表)
R3 no use ---
START PAUSE MENU ポーズメニュー
SELECE PAUSE VIEW ポーズビュー

カメラタイプ1~8については、デフォルトのカメラアングルからぐるっと一回りアクロバティックにカメラが移動してきます。1~8の違いは、カメラの動き方の違いですが、文章で説明できません。見て。

天気・表示・効果・オートについては下の表を参照してください。それぞれのボタンを押すたびに順繰りにモードがかわります。

L1:WEATHER L2:MAP/CHAIN R1:EFFECT R2:AUTO
NONE M ON / C ON NORMAL A OFF/ N FIRE
SNOW×1 M OFF/ C OFF OVERLAP A ON / N FIRE
SNOW×2 M OFF/ C ON MIST A OFF/ C FIRE
SNOW×3 M ON / C OFF MOOD A ON / C FIRE
SNOW×4 SOFT(DISTANCE)
RAIN×1 SOFT(ALL)
RAIN×2 PSYCHEDELIC 1
RAIN×3 PSYCHEDELIC 2
RAIN×4 PSYCHEDELIC MIRROR

L1:WEATHER
天気が変わります。×1~4はそれぞれ雪・雨の量で1が一番少なく4が一番多くなっています。SNOWはSTAGE6の月面などで降っているもので、RAINはプレイメーターが少なくなったときに降るものと同じものです。
L2:MAP/CHAIN [M]MAP:マップ表示のON/OFF [C]CHAIN:チェイン表示のON/OFF
純粋に花火だけ楽しみたいときは"MAP OFF / CHAIN OFF"にするといいでしょう。
R1:EFFECT
OVERLAP:フラッシュさせると、画面手前に火花がオーバーラップして表示されます。
MIST:画面に霧がかかったようにぼやっとした感じになります。
MOOD:画面が全体的に暗くなり、街明かりなどがセピア色風になります。
SOFT:ソフトフォーカスがかかります。DISTANCEは遠くだけにかかり、ALLは画面全体にかかります。
PSYCHEDELIC:この状態であまり長時間眺めていると、どこか別な世界に逝ってしまうので、使用は控えめに。1は火花が左上から右下に流れます。2は画面中央から周囲に流れます。MIRRORは画面中央から周囲に流れると同時に、左右反転した映像が重なって見えます。スゴイです。
R2:AUTO
[A]AUTOSELECT:カメラタイプがランダムで切り替わっていくので、ほっといてもダイナミックな画面の移り変わりが拝めます。
[N]NORMAL FIRE:フラッシュした際の花火の色が通常通りになります。
[C]COLORFUL FIRE:フラッシュした花火の色は花火玉の色にかかわらず、赤・青・緑の他に黄・白・橙・桃・紫などになります。キレイ

START・SELECTについては、ちょっと判りにくいですが、以下のようになってます。

通常リプレイモード (普段)
      ↑↓ START/SELECT
ポーズスカイビューモード (ポーズ&自由に動かせる)
      ↑↓ START
リプレイポーズメニュー

STARTボタンは2回押すとリプレイポーズメニューになりますが、SELECTボタンは2回押すとポーズスカイビューモードから通常リプレイモードに戻ってきます。
ちなみにポーズスカイビューモードとは、ポーズ状態でいろんな方向から見たり、エフェクトをかけたりできるモードのことで、できることは通常リプレイモードとかわりありません。

SCREEN SAVER

スクリーンセーバー

スクリーンセーバーと言っても、単なるデモプレイみたいなもんです。
パズルボブルにもスクリーンセーバーが付いてましたが、コンシューマー機に付ける意味は全く無し。
スクリーンセーバー動かしてないで、電源切れよという感じですね。
まあ、オマケってことなんでしょう。

スクリーンセーバーモードでの使用ボタン
ボタン Key Bind 操作
END スクリーンセーバー終了
× no use ---
no use ---
no use ---
--CYCLE 花火打ち上げ間隔減
++CYCLE 花火打ち上げ間隔増
no use ---
no use ---
左スティック no use ---
右スティック no use ---
L1 --MENU メニュー逆送り
L2 no use ---
L3 no use ---
R1 ++MENU メニュー順送り
R2 EFFECT ON/OFF エフェクトの切り替え
R3 no use ---
START END スクリーンセーバー終了
SELECE no use ---

CYCLE:花火玉の打ち上げられる間隔です。9から999まで変更出来ますが、9から999まで増やすには、結構右ボタンを押しっぱなしにしなきゃならなかったりして大変です。ちなみに単位は1/100secなので、だいたい10分の1秒から10秒ぐらいまで変更できます。

EFFECT:リプレイモードでいうOVERLAP(フラッシュさせると花火玉が手前にオーバーラップ表示されるもの)と同じ効果が得られます。ただし、効果はOVERLAPのみとなり、R2ボタンを押す毎にON/OFFが切り替わります。

MENU:1から8まで。スクリーンセーバーモードは自動で花火がいろいろ打ち上げられるものですが、一応このメニューを変更することにより、以下の8種類のパターンが楽しめます。

MENU 花火の種類
1 PEONY, PEONY+PEONY, BEE, SPLASH, WIDE, SMALL WIDE
2 PEONY, PEONY+PEONY, BEE, SPLASH
3 PEONY, PEONY+PEONY, SPLASH
4 SPLASH
5 WIDE
6 SMALL(SMALL WIDEの単発物)
7 PEONY+PEONY, BEE, SPLASH, WIDE, SMALL WIDE
8 PEONY, DAISY, PEONY+PEONY, PEONY+DAISY, DAISY+PEONY, DAISY+DAISY, WILLOW, BEE, SPLASH

※"PEONY+DAISY"は芯にDAISYが入ったPEONYだとします(芯入牡丹)

FIREWORKS

ボタンでフラッシュ

なかなかチェインが繋がらずに、イライラしたときはコレ!好きなように好きなだけフラッシュできます。
連打も可能ですので、高橋名人ばりにフラッシュを乱打することだって可能です。
とにかくスッキリしましょうよ。

ボタンでフラッシュ!モードで使うボタン
ボタン Key Bind 操作
PEONY
× DAISY
WILLOW ホントはSPLASHです
SPLASH ホントはWILLOWです
BEE
PALM
WIDE
SMALL WIDE
左スティック no use ---
右スティック no use ---
L1 PEONY+DAISY(TYPE1) PEONY+PEONY
L2 PEONY+DAISY(TYPE2) DAISY+PEONY
L3 WEATHER SNOW 1-4/RAIN 1-4
R1 PEONY+DAISY(TYPE3) PEONY+DAISY
R2 PEONY+DAISY(TYPE4) DAISY+DAISY
R3 EFFECT OVERLAP ON/OFF
START END ボタンでフラッシュ終了
SELECE no use ---

カンペキに操作を覚えた上で、自分が花火大会の主催者になったつもりで、曲に合わせてフラッシュさせるなんてことをしてると、うまくいったときなどは、一人悦に入ってしまいます。楽しんでみましょう。

DIGITAL CONTROL

デジタルコントロール

実は!DUALSHOCKが無くてもFantavisionはプレイ可能なんです。
しかし、プレイ可能な状態にするにはエクストラステージまで全部クリアしなければなりません。
そして、全部クリアするためにはやはりDUALSHOCKが必要になってしまいます。
がーん、意味無いじゃん。

ということで、最初から使えるならともかく、最後までクリアしないと使えるようにならないので、まあ、お遊び程度に思って使用してみてください。
ていうか無理!操作が変態的過ぎ。

きっと、最初から使えるようにしてみてもよかったんでしょうが、誰もフツーにプレイできないから、オマケ程度に付けてみたんでしょう。そんな感じがしてなりません。
一応操作方法を書いてみますが、どれだけ変態的か、これだけ見て分かってください。
そして、是非チャレンジしてみてください。

デジタルコントロールON時の操作
ボタン LAYOUT1 LAYOUT2
フラッシュ ガイドライン右回転
× キャッチ ガイドライン左回転
リリース リリース
リリース リリース
ガイドライン左回転 no use
ガイドライン右回転 no use
no use キャッチ
no use フラッシュ
左スティック no use no use
右スティック no use no use
L1 no use no use
L2 no use no use
L3 no use no use
R1 no use no use
R2 no use ガイドライン左回転
R3 no use no use
START ポーズ ポーズ
SELECE no use no use

※LAYOUT2で○と×ボタンを同時押しすると、ガイドラインはストップします。

ENTRIES
このページに含まれる記事一覧
INDEX
現在のテーマの上位及び下位テーマです
CONTENTS
ABOUT IS.COM
このサイトについての注意及びその他
このサイトの制作者
hima image
ナマエ: hima(暇)
生息地: 青森県近辺
スペック: 確実に理系・aiko・パズルっぽいゲーム好き・貧乏暇だらけ・形から入りがち・道具好き・SONY・テレビっ子・B型に見られがち
    • idlingspace BBS

      Idlingspace.comに於ける掲示板。用途は不定,何でもOK
    • thumbnail in entry
      日記にイメージがあるもの一覧
    • all contents index
      Idlingspace.comの全ページリスト。日記と掲示板を除く

IS.COM banner image IS.COM banner
link to RSS RSS distribution
Get Opera browser Get Opera!
Get Firefox browser Get Firefox!
twitter my home follow me.
mixi my page join my-mixi
playlog my page my music style

IDLINGSPACE.COM
This site contains some informations, Ex games, hima, aiko, and so on.
"IDLINGSPACE.COM" is fabricated by 1996- hima. Linking with this site is always Free. Almost all rights reserved by hima, and I don't know who reserve the rights that weren't reserved by hima. And this site cannot guarantee that's all true.
You must not complain for no updating this site. You must not complain for that hobby differs from hima.


サイト内ケンサク

スクリプトエラーが発生することがわりとありますので,そういうときは慌てず騒がず「戻る」で戻ってきて下さい.


 
 Idlingspace.com for Mobile.
 http://m.idlingspace.com/
 ※パケット定額必須!!
ADV.